korea
b0060285_22345324.jpg
お誕生日の朝、お隣の国、韓国へ女子3人旅(長女・次女・私)に出かけました。
朝、娘二人揃って「おめでとう!」とこのカードを渡してくれて、感激。
前日に急用ができて、夜12時に荷造りが完了し、寝て起きてタクシーのお迎えの時間まで、もうダッシュで用意していたので自分の誕生日の余韻に浸っている暇がなかったので、本当にうれしかった^^

「ケンカせずに楽しい旅にしようね~」と三人で誓いました。

夫も「お誕生日おめでとう。気をつけていっておいで。」と言ってくれました。




b0060285_22353945.jpg

食べると決めていたもの。
サムギョプサル、サムゲタン、カンジャンケジャン。
カンジャンケジャン(蟹のしょうゆ漬け)は生なので、海鮮鍋にしょう~となりましたが、買い物や日程がうまくいかず、食べられませんでした。
どれも、本当に安くて美味しいです。猛暑の日本と違って、とても涼しかったので、食欲も増進。
辛パワーでますます元気に^^
これ、本当ですよ。歩き疲れ果てた頃に食べた、明洞餃子のビビングッス。
ピリカラと書いてますが、と・ん・で・もない!笑
激カラでした。 でも、麺が美味しくて~クロレラ入りだったのですね。今気づきました。笑
その後、また歩いて買い物したのですが、なぜかすごく元気に・・・娘も足が楽だ~と言ってたのでこれは絶対に辛パワーに違いない。笑

それから、サムギョプサルは買い物ついでに明洞で食べたのですが、次はこちらに行ってみたいと思いました。タクシーの運転手さんもおススメと言っておりましたから。

ガイドさんが(ちょこっと市内観光付きのツアーでした)、骨付きカルビ美味しいから食べて!!
と言ってたので、東大門で駅近のお店で食べましたが、本当に美味しかった。
優しい日本語が上手なおばさまが居て、丁寧に説明してくれました。
雨が降っていたので、急いでお店を出たので、お店の名前がわかりません。

右下の写真は何の形かわかりますか? 笑

b0060285_22361748.jpg

ミスタードーナツ数件、クリスピークリームドーナツ2件、韓国のチェーン店?のドーナツが至る所にありました。
クリスピークリームは並ばなくていいし、イートインもできました。
私が気に入ったのはヘゼルナッツクリーム。2回もたべちゃいました。
ケーキ屋さんは見かけなかったな~
パン屋さんはパリバゲットがあちこちにあって、そこにケーキも置いてありました。
そこに売っているケーキのキャンドルがとてもかわいいのをブログで見つけて、絶対に買おうと決めていた物のひとつでした。

b0060285_22365110.jpg

ソウルの古き良き面影が残る仁寺洞。
ここではスターバックスやコスメ店の名が英語ではなくてハングル語で書かれています。
ハングル語しか話せない方はまれで、たいていの方は商売もあるのでしょうが、日本語や英語が話せます。
若い方に道を尋ねると、英語で教えてくれます。
ということは二ヶ国語、三ヶ国語話せるのですね。  尊敬です。

b0060285_22383393.jpg

こちらは、韓国男性の優しい一面。
ネイルショップでネイルしてもらっている女の子(右)
それを待っている男の子(左)
私以外にも、写真を撮っている人がいました。 ね、日本女性は優しい男性を求めているのです。笑

b0060285_22391075.jpg

おみやげにする海苔やコチュジャン、唐辛子などなど食材を買いにロッテマートに行きました。
うろうろしていると、チマチョゴリを着た女の人が・・・広告の撮影かな? 
じっと見ていると、「あ~~~さっきの人!!」

ロッテマートに着いてすぐ、トイレに行きました。
そこで、周りの視線など気にせず、一生懸命ヘアアイロンしている女の人がいて。
娘によると、笑顔の練習も!
「これからデート?」と推測していたけど、、、こういうことだったのですね。
目がぱっちりしてかわいい方でした。

写真左にたまたま写ったヘルプおじさん。たすきが笑えますね。

b0060285_22393576.jpg

最終日の朝、ホテルから見えた朝焼け。 すごくきれいで、誰かに共感してほしかったけど娘たちはまだ、夢の中 zzzz・・・
泊ったホテルはグランドヒルトン。 市街からは遠いけど、静かできれいなホテルで大満足でした。
明洞から模範タクシーで帰っても、1000円ちょっと。
タクシーが安いので、結構使いました。 地下鉄も乗りましたが、4駅で80円 @@
地下鉄も駅員さんが丁寧に教えてくれるし、ヘルプおじさんがおられて何も困りませんでした。
それから、このホテルは航空会社の方がたくさん利用されるみたいで美男美女によく出くわしました。
ルフトハンザのメンズはすごくかっこよくて、1時間くらい胸が躍ってました。笑

この旅でほんと、生き返りました。日本の猛暑から逃れ、エアコンなしで寝られて体力回復。
辛パワーとマッサージでさらに元気になりました。
ここに書けない爆笑ストーリーもあり、楽しい4日間でした。
来年はきっと次女はいないし、3人で旅行に行ける機会はこの先ないかもしれないな~と思って、夫にお願いしました。
感謝です。 カムサハムニダ~
by four-de-lis | 2010-09-11 22:39 | ☆旅
<< 夏野菜のラタトゥーユ 19才おめでとう!  >>