クグロフ・アルザシアン
b0060285_2115778.jpg
   発酵菓子のクグロフを作ってみました。
   今回のレシピは『フランスの地方菓子』から。
   今まで作ったクグロフは薄力粉が入ってバタ-たっぷりで、まさに「お菓子」。
   このクグロフは強力粉のみの配合になっていて、バタ-も卵もお砂糖も少ない。
   ・・・という事は「パン」に近いのでは???おいしいのかなぁ~。。。
   なんて考えながら作りました。
   ア-モンドホ-ルがないのでスライスで代用しちゃいました。
   バタ-も少ないのでベとつきが少なく成型がやりやすい♪
b0060285_21142630.jpg
   40分くらいでめきめき発酵してきて、釜伸びもいい感じ。
   程よく冷めてから食べてみました。
   うん~!おいしい!!
   これ好き♪
   今までのクグロフは生地がとてもリッチな割には、食べると、
   口の中ですかすか、もさもさしておいしいとは思わなかったな~
   もちろん好みに問題も大いにあると思いますが・・・
   私の腕にも問題ありだと思います(笑)
   薄力粉が入っていないので、発酵がスム-ズいったのかなぁと分析。
   違う?^^
   b0060285_21212379.jpg
この本は図書館で借りたんだけど、魅力的なお菓子がたくさんあったので、買っちゃう!!


『フランスの地方菓子』
ジャン=リュック・ム-ラン




   ☆ しばらくお休みして、ずいぶん元気になりました。
     ご心配してくださった方々、ありがとうございました。
     自分のペ-スで更新していきたいと思いますので
     これからもよろしくお願いします。 ペコリ
 
      
by four-de-lis | 2005-06-24 21:28 | **リッチなパン**
<< やっとベ-グルブ-ムに追い着いた♪ チョコレ-トとクルミのタルトレット >>