シフォンケ-キ特訓
b0060285_20385445.jpg
   いつも公言している、苦手なシフォンを練習してみました。
   まずは、『 シンプルですが味わいのあるお菓子焼いています 』から
   メ-プルシフォン。
   卵白のあわ立てをキッチンエイドにおまかせしたら、泡立ちがいまいちでした。
   まだまだ、使いこなせていないな~
   著者の本間節子さんと同じオ-ブンなので、レシピ通りに焼いたら
   焼け具合がいい感じ。膨らみはもうひとつ足らなかったケド、、、
   メイプルシロップのほのかないい香りがとても美味しかったです^^

   画像がありませんが、次に作ったのがキャラメルシフォン。
   ↑のレシピを勝手にアレンジしたので生地がどろどろして、失敗でした。
   でも、キャラメルの香りがして食べちゃいましたけど、見せるわけにはいかない
   見るも無残な姿でした^^

b0060285_20391234.jpgmimiさんが絶賛されていたシフォンケ-キ専門店の『ラ・ファミ-ユ』のレシピで作りました。
基本の生地に先日買った「辻利」のお抹茶を3g入れました。メレンゲに特徴があって、コ-ンスタ-チをお砂糖と混ぜたり、泡立てていく工程もお砂糖を少しづつ入れたりしています。


   今回はハンドミキサ-で丁寧に作ったので、とてもコシのあるメレンゲが完成。
   ただ、レシピをこと細かに読んでいなかったので、メレンゲと卵黄生地を合わせる
   のに混ぜ方が足らなくて焼くと爆発に膨れて、、、冷めるとすんごぉ~いしぼんで
   しまいました。なので、小さい画像で(笑)

b0060285_20394068.jpg
   まだまだ、納得のいかないシフォンです。
   『ラ・ファミ-ユ』の基本生地のお水をオレンジ果汁にして、自家製清美オレンジ
   ピ-ルを混ぜ込んだ‘オレンジシフォン’を作りました。
   今回は「生地がぼたぼた流れる」まで混ぜました。
   メレンゲがすごくしっかりしているので、こんなに混ぜていいの~~ってくらい
   混ぜました。焼き上がりはそこそこ膨らんでいい感じ♪
   
   このレシピならベ-キングパウダ-もいらないし、卵3個で卵白も卵黄もあまらない
   ので作りやすいです。
   オレンジの香りがとてもやさしいシフォンがやっと、成功^^



b0060285_20395995.jpg
   しましましまのしまじろう、ではないですよ(笑)
   生クリ-ムの苦手な次女にメ-プルシロップをかけてあげました。
   
   次はどんなシフォンを作ろうかな~?
by four-de-lis | 2006-06-29 21:00 | **ケ-キ**
<< スタバ風スコ-ン&贈り物 フラワ-アレンジメント JUN... >>