おススメ!
   今日読み始めました平野由希子さんの‘料理研究家の作り方’
   平野さんのレシピがシンプルな理由、制限がある中でのレシピ作りの大変さ、
   料理に対する平野さんの思いなど、読んでいるうちに引き込まれていってしまう。
   特に感激したのは、レシピにすると長すぎて書けないという詳しいラタトュイユの
   作り方が事細かに書いてあって、私がいつも作っているのはただの野菜の煮込み
   なんだな~と実感。
   ひとつひとつの野菜のうまみを出す切り方、扱い方など。
   
b0060285_20583436.jpg   


まだ半分くらいしか読んでないけれど、一気に読んでしましそう。
久しぶりとても楽しめる本に出会いました。早速、お夕飯は‘ル・クルーゼで料理(1) 15分でつくる編’から『豚バラとなすのバルサミコ酢炒め』を作りました。
美味しかったあ~
   

   しばらくは平野由希子さん世界に引き込まれそうですo(^-^)o
by four-de-lis | 2007-09-05 20:58 | ☆本
<< 豚ときのこのバルサミコ煮 grapes cake >>