感動した本。
b0060285_2095924.jpg
   後姿が愛らしい、我が家のおネコさま、笑

   昨日読み終えた本 ‘秘密’   
   最後がせつなくて、せつなくて・・・読む人の性別、年齢などによって感じ方は様々
   違うだろうけど、同世代だっただけにほんと、せつない。
   生きていくのに、どうしようもないことってあるし、自分の感情だけでなく相手のことを
   思ってそうせざるを得ないこともある。前を向いて進んで行くのに必要な決断。
   最後はやっぱり涙でした。

   少し前に‘手紙’も読みました。
   これも、色々と考えさせられる話でした。罪を犯したものとその家族について。
   最後の場面はは臨場感溢れ、目から水がどわあ~っとでてしましました。
   (行正り香さんのこの表現、気にいりました^^)

   どちらも映画は見ていませんが、小説から読んで良かったかも。
   東野圭吾の作品はこの2つしかまだ読んでないけど、他の作品も読んでみたいな。
by four-de-lis | 2008-12-03 18:02 | ☆本
<< 2008クリスマスリ-ス イタリアンで夕食を、笑 >>