<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
シフォンケ-キ特訓
b0060285_20385445.jpg
   いつも公言している、苦手なシフォンを練習してみました。
   まずは、『 シンプルですが味わいのあるお菓子焼いています 』から
   メ-プルシフォン。
   卵白のあわ立てをキッチンエイドにおまかせしたら、泡立ちがいまいちでした。
   まだまだ、使いこなせていないな~
   著者の本間節子さんと同じオ-ブンなので、レシピ通りに焼いたら
   焼け具合がいい感じ。膨らみはもうひとつ足らなかったケド、、、
   メイプルシロップのほのかないい香りがとても美味しかったです^^

   画像がありませんが、次に作ったのがキャラメルシフォン。
   ↑のレシピを勝手にアレンジしたので生地がどろどろして、失敗でした。
   でも、キャラメルの香りがして食べちゃいましたけど、見せるわけにはいかない
   見るも無残な姿でした^^

b0060285_20391234.jpgmimiさんが絶賛されていたシフォンケ-キ専門店の『ラ・ファミ-ユ』のレシピで作りました。
基本の生地に先日買った「辻利」のお抹茶を3g入れました。メレンゲに特徴があって、コ-ンスタ-チをお砂糖と混ぜたり、泡立てていく工程もお砂糖を少しづつ入れたりしています。


   今回はハンドミキサ-で丁寧に作ったので、とてもコシのあるメレンゲが完成。
   ただ、レシピをこと細かに読んでいなかったので、メレンゲと卵黄生地を合わせる
   のに混ぜ方が足らなくて焼くと爆発に膨れて、、、冷めるとすんごぉ~いしぼんで
   しまいました。なので、小さい画像で(笑)

b0060285_20394068.jpg
   まだまだ、納得のいかないシフォンです。
   『ラ・ファミ-ユ』の基本生地のお水をオレンジ果汁にして、自家製清美オレンジ
   ピ-ルを混ぜ込んだ‘オレンジシフォン’を作りました。
   今回は「生地がぼたぼた流れる」まで混ぜました。
   メレンゲがすごくしっかりしているので、こんなに混ぜていいの~~ってくらい
   混ぜました。焼き上がりはそこそこ膨らんでいい感じ♪
   
   このレシピならベ-キングパウダ-もいらないし、卵3個で卵白も卵黄もあまらない
   ので作りやすいです。
   オレンジの香りがとてもやさしいシフォンがやっと、成功^^

メ-プルシロップかけて~
by four-de-lis | 2006-06-29 21:00 | **ケ-キ**
フラワ-アレンジメント JUNE,2006
b0060285_2295350.jpg
   6月のアレンジメントはフレ-ムの中にプリザ-ブドフラワ-を
   アレンジしました。
   半球の形にしないといけませんが、なかなか難しい。
   小さなグリ-ンたちをセンスよく、動きがあるように刺していくのは
   根気がいります。
   鮮やかな色なので、うちのうす暗い~玄関に置いたら明るく引き立ちそう^^

b0060285_22101318.jpg
 
    〈テ-マ〉 フレ-ムアレンジ

    ○プリザ-ブド(バラ)  オレンジ     1ケ
                   サ-モンピンク 3ケ  
    ○プリザ-ブド(アジサイ) ピンク    少々
    ○パフェクタグリ-ン            少々
    ○かすみ草(グリ-ン大・小)       少々
    ○パ-ル・ベ-ジュ             6ヶ
    ○ラズベリー                 6ヶ
    ○クランベリ-                一束
    ○ジュ-トファイバ-(グレ-)      少々
    ○ブラウンフレ-ム
by four-de-lis | 2006-06-28 22:15 | ☆お花
フル-ツタルト
b0060285_11425311.jpg
   ルミさんのシュクレ生地でタルトを作ってみました。
   暑くなってきたので、すぐに生地がふにゃん~となってしまします。

   タルトは空焼きして、カスタ-ド+生クリ-ム(クレ-ムディアプロタン)を
   敷きこみ、キ-ウィとオレンジを飾りました。
   クレ-ムディアプロタンはいつもの倍量の生クリ-ムを入れたら、とても
   なめらかなクリ-ムなったけど、ちょっとしつこい感もありました(笑)
b0060285_11431499.jpg
   何度か、カスタ-ドクリ-ムをルク鍋で炊いているのですが、
   牛乳を温めて、ボ-ルに移す作業の時にとっても重たい。
   『CRISTEL』のお鍋を2個焦がしてダメにしてしまってから(ぐふふ、、、)
   18センチくらいのステンレスのお鍋を買っていないので、そろそろ必要かな~と
   思い始めています^^
b0060285_11433530.jpg
   オレンジの実をナイフで取り出すの作業が
   随分とスム-ズにできるようになってきました。
   オレンジの房が大きく規則正しくできていいると、とてもやり易いですね。
   去年の夏に「朝はグレ-プフル-ツだけダイエット」をしていた長女の
   お陰かな?
   ダイエット効果!?  あまりなかったような、、、しぃ~~~!!(笑)
   
by four-de-lis | 2006-06-24 12:12 | **タルト・パイ**
ドライブしてきました。その3
b0060285_13115190.jpg
   アップルパイで有名な平野顕子さんのお店『松之助』
   名前とは裏腹に、モダンな感じのお店でした(笑)
b0060285_13123092.jpg
   せっかくきたのだから、アップルパイを食べたかったのだけど
   暑くて、暑くてちょっとパイは受けつけなかったので、NYチ-ズケ-キを
   頂きました。グラハムクラッカ-が土台になっているのではなくて、
   上にふり掛けてあって、とても斬新的!?
   お味は甘さはしつこくなくて、酸味がきていて美味しくいただきました^^
   ロ-ズのフレ-バ-ティもとても美味しかった♪

   フォ-クとナイフがパウンド型に入れてテ-ブルにおいているのもまた
   斬新的でした(笑)
   次々と近くのOLさんが買いに来られていました。
   また、紅玉のある季節にアップルパイを食べに来たいな。

b0060285_1313269.jpg
   そして、松の助からほん近くに、リネン作家前田まゆみさんのお店『LINNET』にも
   寄ってきました。
   小さいかわいいお店。店員さんもかわいいお方♡
   お友達にプレゼントとリボンを買いました。

   四条河原町阪急4F「キャトル・セゾン」にて前田まゆみさんの作品展
   ‘リネンとミシンと水彩絵の具’
   6月19日~7月2日

b0060285_13134765.jpg
   京町屋を利用したイタリアンCAFE
   一方通行の京の町を歩くと、こういう情緒あふれるお店がたくさんあります。
   入って見たいお店がたくさんあっていくらあっても時間が足りない。
   うん、また来よう~

もう1件のパン屋さん
by four-de-lis | 2006-06-21 13:14 | ☆kyoto
ドライブしてきました。その2
b0060285_16104614.jpg
ボンボランテ』パン屋さんです。薪窯パン屋さんで、雑誌にも載る有名店です。
   お店の外には看板がありません。でも色々な方のブログで外観をみていたので
   ベスパを見つけて、ここだ!!とわかりました^^
   京都・有名イタリア料理店『イル・パッパラルド』にいたという
   実力パン職人が作られているようです。
b0060285_12435773.jpg
   この薪を使って釜の温度を調節するのですね~

b0060285_12443726.jpg
   お店のロゴ入りのリネンバッグが売っていたので、買っちゃいました。
   かわいくて、一目惚れ♡

パンだよ~
by four-de-lis | 2006-06-21 13:08 | ☆kyoto
ドライブしてきました。その1
b0060285_12173776.jpg
   昨日、京都までお出かけしてきました。
   今週後半はお天気が悪そうだし、ナビ付きmy carがあったので(大抵、夫が乗って
   行くんです。)ひとっ走りドライブに^^
 
   車の運転は初心者の頃は「楽しい♪」と思えましたが、近頃は「必要だから乗る」
   という感じになってしまっています。
   だけど、昨日は葉加瀬太郎をBGMにウキウキ運転で行ってきました。
   お天気良くて気持ち良かった~♪
b0060285_12182420.jpg
   まずは、北山通り。『マ-ルブランシュ北山本店』です。
   この辺り、あら~数年前とは随分変わっていて、お目当ての雑貨やさんが無い!
b0060285_12184999.jpg
   『進々堂』たくさんの人が、ランチしていましたが、それを横目に通り過ぎ、
b0060285_12191732.jpg
   『キャピタル東洋亭
   洋食屋さんです。モンブランも有名。

   北山といえば、私が若い頃(いつの話?古すぎる?はは、、、)はかわいい喫茶店が
   ひしめいておりまして、今日はここ、次は、、、なんてデ-ドスポットでしたが
   テナント募集もしていたりして歩いている人も少なかったな。
   休日はまた違っているのかもしれませんが。
   たかこさんおススメの紅茶のお店『ラ・メランジュ』も北山にあったのですが、
   今は烏丸二条に移転してしまったようです。

   
by four-de-lis | 2006-06-21 12:42 | ☆kyoto
お菓子便が届きました~♪
b0060285_129352.jpg
   
   かおりさんがたくさんのお菓子を贈ってくださいました~
   丁度お菓子作り停滞期でしたので、とても嬉しかったです^^
   写真を撮りながら、ひとつ、ふたつ my mouthに運ばれていきました(笑)

b0060285_1292387.jpg
   かおりさん手作りのお菓子たち~
    ○抹茶のフィナンシェ 
       とてもしっとりして、ゴマがアクセントに美味しかったです♪
       「上に塩を振りかけているのですがわかるかしら?」と書いてありましたが
       もちろん!わかりましたよ~
       ごま塩ではないですね?  こらっ!!笑
       甘みがあったので、こだわりのお塩だと思います^^
    ○スノ-ボ-ル
       私が作るものとは違って、しっかりしているけど口溶けがいいです。 
       「ゆで卵の黄身を裏ごして入れてあります」
       丁寧に作られたお上品なクッキ-でした
    ○ショコラクッキ-
       チョコのビタ-なお味がして、ナツメグの香りが広がってきました。
       チョコとナツメグって合うのですね!!
           
b0060285_1294539.jpg


     神奈川『リリエンベルグ』の「デュッシェス」      
       ビターチョコレートのクッキーに木苺ジャムをサンド。
       甘さ加減がとても私好みでした。美味しい~
       関東地方のお菓子は買いに行けないので、とても嬉しいです!
       かおりさん、以前に私が作った「デュシェス」を覚えていてくださって
       選んでくれたのですね^^

いちごちゃん
by four-de-lis | 2006-06-19 12:10 | ☆くらし
ルバ-ブのタルト
b0060285_111536.jpg
   ルバ-ブが手に入ったので、タルトを焼きました。
   どのレシピで焼こうかとごそごそ本をいくつか取り出して、思案していても
   すんなりとは決まらない優柔不断な私。
b0060285_11154169.jpg
   なかなか手に入らない素材なので、じっくり検討^^
   「小嶋ルミ」さんのレシピで焼けば、美味しいこと間違いないよね~、、、
   と自分を納得させて、前日に『フォンセ生地』を仕込みました。
   パイ生地だけど折ったり重ねたりしない『フォンセ生地』というものを初体験。
   フ-ドプロセッサ-でガッガッガッ・・・とあっという間にできちゃいました。

   レシピでは前日にルバ-ブにお砂糖かけて余分な水分抜いて、、、、などと
   下処理がいるようでしたが、せっかくフレッシュなものがあるんだからとそのまま
   ざく切りでアパレイユに入れて焼きました。
b0060285_11155669.jpg
    ‘冷めたらすぐ、当日がおいしい。’と書いてあったので、
   そのとお~りに(ここだけは忠実に守ったりして^^)頂きました。

   すごくかる~いフォンセ生地、とても気にいりました。
   ルバ-ブの酸味は娘が嫌がるかな~と思っていましたが、意外にも
   にっこり顔を合わせて、「おいしいね♡」
by four-de-lis | 2006-06-12 11:38 | **タルト・パイ**
ファ-ブルトン
b0060285_16435794.jpg
   フランス、ブルタ-ニュ地方では『ファ-ブルトン』
   リム-ザン地方では『クラフティ』と呼ぶそうです。地方によって入れる果物が
   違うようです。~フランスの素朴なお菓子~より。
   
   私はダ-クチェリ-を入れて焼いてみました。
   先日見つけた10センチのかわいいタルト型、この一番のお気に入り点は
   タルト型といっても外側だけがぎざぎざ(こんな表現でわかりますか?)していて
   内側が丸くつるんとしているのです。洗いやすそう~と5つお買い上げ♡

   気温も上がってきたので、冷たくしていただきました。
   もっちりしているところが、美味しい~こんな食感大好き♪

b0060285_16443095.jpg
   梅雨入りの沖縄から次女が帰ってきました。
   1日目と3日目はずぶぬれになったそう、、、
   2日目はくもりでドラゴンボ-ドが楽しかったと言っていました。

   大きなキャリ-バックを持って行って、帰りには15キロになったそうで、、、(笑)
   お迎えに行ったけど、娘のかばんが一番大きくてびっくりしました^^
   
   私がお土産でリクエストしたのが、『塩せんべい』
   食べたこと無かったので、お願いしたのですが味が面白かった~
   ‘お餅を油で揚げて、塩を振った’ ものと同じ味がしました(笑)
   原材料は 小麦粉・油・塩 となっていました。 なるほど!
 
   沖縄は家族で、久米島・宮古島・渡嘉敷島などへ行ったことがあります。
   私が一番きれいだと感動したのは、久米島からオプショナルツア-で行った
   『はての浜』です。
   新婚旅行に行ったモルディブに匹敵するくらいのものでした。
   海がきれいすぎて、お魚を追いかけて、、、
   夏に向けて、リゾ-ト地に行かれる方、参考にしてくださいね!!
by four-de-lis | 2006-06-05 16:48 | **ケ-キ**
パン・ド・カンパ-ニュ
b0060285_1619571.jpg
   どこか変なパンが出来上がりました。
   オ-ブンに入れて膨らんでくるまで全く気が付きませんでした^^
   そうです!!   ク-プを忘れました、、、泣
   発酵かごから鉄板に出して、満足して思わずそのままオ-ブンに直行して
   しまったようです。
b0060285_1620397.jpg
   ぷ~っとおしりがでてしまって、いびつなパンになりました^^
   粉は少しずつ残っていたものを混ぜたので、4種類は入っています(笑)
   カナダ産、フランス産、日本産ミックスのカンパ-ニュ、、、

b0060285_1621422.jpgク-プを忘れたのは、蒸気焼成を気にしていたこともあるかもしれません。
今まではレンガにお水をかけたり、鉄板とパンに霧を吹いたりして、蒸気を起こしていましたが、徳永久美子さんがココット型にアルミスト-ンを入れてそこの熱湯を入れる方法をされていたので、一度やってみたらココット型が小さくて入れにくかったのだけど、出来上がったパンは皮がうす~くパリっとなったので、今回はこの様に大きな耐熱皿にアルミスト-ンを入れ熱湯をかけたら、すごく上手くいってこの方法とても気にいりました。

   もちろん、形はいびつですが皮がパリッとして中がもっちりした美味しいカンパ-ニュ
   になりました。
   次回は、ク-プ忘れないように気をつけなくちゃ!!
by four-de-lis | 2006-06-05 16:46 | **リ-ンなパン**