<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
パリ オランジュ
b0060285_16423931.jpg
   元気のない次女ちゃんを誘ってお出かけしてきました。
   どこでランチしようか・・・?という時、今の時代はグルメな方が書いておられる
   ブログがとても参考になりますね。

   お肉がやわらかい~と言葉に惹かれて決めました^^
   ‘パリ オランジュ’

お料理見てみる?
by four-de-lis | 2008-02-28 16:50 | ☆美味しいお店
オレンジの香りパイ
b0060285_1052216.jpg
   寒いうちにパイも作っておかないと~
   簡単ブリゼ生地で、クレ-ムダマンドの中にいつの日か漬けたラムレ-ズン(笑)と
   オレンジピ-ルを入れて作りました。
b0060285_10534687.jpg
   パイ生地はお砂糖が入っていないので焼いても白く、
   ダマンドにはドリュ-ル塗って色づけて、色の対比を出すそうです。
   
   お菓子やパンは夜に焼くことが多いのですが、ちゃっかり一切れ次女が朝に食べて
   いきました。
   美味しいって食べてくれたら、それだけで作った甲斐があるものです (^_^)

   先日の寒~い日、リビングと隣の和室の掘りごたつで長女・次女と私がほっこり
   温まっていました。掘りごたつは初めからあったのではなく、引っ越してから作った
   もの。寒くなるとみんなこたつに入りにきて、宿題したり本を読んだり、仕事をしたり
   うとうとお昼寝など(私?汗)
   娘達が小さかった頃の話をあれこれ思い出して、あ~そんなことあったね。とか
   女3人で話が盛り上がって^^ 最後に長女が、このこたつが出来て嬉しくて周りを
   走り回っていたら滑って、こたつの天板で口を打ち歯が折れたことを話始めて、
   3人で大爆笑(笑) 

   今日はとても暖かな日、春はもうすぐですね。
   こたつでほのぼのするのもあと少しかな~
by four-de-lis | 2008-02-22 10:56 | **タルト・パイ**
ラ・フェット・シュクレ
b0060285_11423492.jpg
   mayufrさんから、イベントの案内が届きました。
   ‘ La fête sucrée -ラ・フェット・シュクレ-’
       甘い香りに包まれた、パンとおかしのイベントです。

   昨年は個展にお邪魔して、mayufrさんの美味しいパンを頂きました。
   今回はパン作家 mayufrさん+おかし作家 hiSaeさんのコラボだそうです。
   素敵なイベントになるでしょうね。

   もしかして、リスも出没するかもしれません(笑)

   詳しくは〈ぱん好きな旅人〉へ~~o(^-^)o
   
   
by four-de-lis | 2008-02-21 11:42 | ☆イベント
古き良きもの
b0060285_16412128.jpg
   きっかけは2000年のお正月。夫が小学校卒業時に埋めたタイムカプセル
   を掘り起こすという同窓会がありました。
   タイムカプセルの中には「未来のぼく」への手紙がいれてありました。
   「君は結婚していますか?好きなことを仕事にしてますか?」とか書いてありました。
   ふふふ。
   
   久しぶりに会った友と意気投合して、その日のうちに自宅に遊びに行かせてもらって
   惚れ込んで来たイギリスアンティ-クのダイニングセット。
   そんなに日もたたないうちに見に行こう!と連れていかれ一緒に行きました^^
   
   知識も興味も無い私、夫の熱意に押されて買ったけれど、全く愛着もわかなくて。
   年のせいか、時代背景もあるのか井形慶子さんの本を何冊か読んだりもして
   近頃は、古き良き物を大事にする心に惹かれて始めています。

   このダイニングセットを使い始めた頃はまだ娘達が幼くて座面にシミができていたり
   穴があいたりして、そろそろ張替えたいねぇ~・・・と行ってきました。

いざ!滋賀へ。
by four-de-lis | 2008-02-17 17:28 | ☆Shiga
バラの香りマカロン
b0060285_1955445.jpg
   先月の『cafe sweets』はマカロンでしたね。
   この本を手にしてから、マカロンが作りたくて、作りたくて、、、
   マカロンに使う粉砂糖にはコ-ンスタ-チが入っていてはだめです。
   オリゴ糖は構わないそうです。 なので、純粉糖が届くのを首を長くして待って
   いたのです。

   久しぶりに作るマカロン。 ‘ピエ’(生地の周りにできる足と呼ばれる部分)
   ができたら成功だそう^^
   なんとかできたのでホッ。
b0060285_19562658.jpg
   挟むクリ-ムはこの時買ったりんごとバラのコンフィチュ-ル。
   生地にはラズベリ-のコンフィチュ-ル入れたけど、ほとんど色は付かず、、、
   食べると口の中にバラの香りが広がって、とても優しいマカロンになりました。

   樹脂粘土で作るスイ-ツが流行っているようです。
   長女が作りたいそうなので、マカロンも作ってもらおうかなあ~^^

今日は早起きです。
by four-de-lis | 2008-02-14 07:06 | **コンフィチュ-ル**
バレンタイン2008 
b0060285_692746.jpg
   昨日の夕方からどたばたとバレンタイン用のチョコを作り始めた娘たち。
   長女は信太康代さんのレシピでトリュフを作りました。

   丁寧に丁寧に丸めて・・・

   

次女ちゃんは、
by four-de-lis | 2008-02-14 06:10 | **チョコレ-ト**
一人でできたもん。
b0060285_16292485.jpg
   3連休の最後の日、夫と滋賀までお出かけしていました。
   (美味しいケ-キ食べたの^^ またUPしますね。)
   帰ってビックリ。 このお菓子がで-~~んと置いてありました。
   「何これ~~~???」

   次女が「一人で作ってお母さんをビックリさせたかった。。。」
   ほんと、ビックリ。なぜかと言えば、お菓子作りは私に聞きながら、あれこれ
   うるさくいわれながら(笑)しか作ったことないのです。
   何のお菓子?オ-ブンの使い方知ってたの?
   バレンタイン用なの? 質問攻めです(笑)

   『のんびりのびのびSarajyaさんちの手づくりスイーツ』の中から、パンプキンマフィン
   を作りたくて、かぼちゃを探していたらなくてお芋があったからこれにしたそうです。
   ‘お芋そっくり*スイ-トポテト’
   モカパウダ-がなかったから、ココアを入れたらこんな色になった、、、と。
   
b0060285_163068.jpg
   「フ-ドプロセッサ-の使い方わからんから、あれでお芋潰した。」
   指した方向にはバ-ミックス。
   刃はつけた? と聞くと、「あのまま使った。だから潰れなかったのかあ。」
   替え刃は別に置いてあったのです(爆)
   よくばんばりましたね☆

   切ってみると、外皮が平らに伸ばせていて、切り口がきれい^^
   ココアのビタ-な感じで美味しいよ。 ありがとう o(^-^)o
 
   
  
   
by four-de-lis | 2008-02-13 16:30 | **チョコレ-ト**
b0060285_14124542.jpg
   昨日は大雪。
   積もった、積もった。 葉っぱの上にもこんなに~
   ものさしをあてて計ったら、積雪○センチって言えたけど、寒くて
   レンズをぎゅ~んと伸ばして撮りました(笑)
b0060285_14135233.jpg
   クラブで滋賀県まで行っていた次女は大雪が嬉しくて
   友達と走り回ったらしくて・・・
   長女と私は堀こたつから出られなかった一日でした^^
by four-de-lis | 2008-02-10 14:25 | ☆くらし
やっぱりAKOが好き。
b0060285_1630074.jpg
   久しぶりに、AKO酵母をおこして、パンを焼いています。
   最近はクオカやプロフ-ズでも買える様になりましたね。
   ホシノの方が好き、という方もいて、人それぞれ好きな酵母の香りが違うのですね。
   『ほんのりしあわせ。おうちパン』の食パン生地を500g捏ねて、2分割して
   大きなパンを焼きました。
   一時発酵の途中ですったもんだがあり(笑)発酵を遅らせるために、寒い玄関に
   放置したり、二次発酵を室温でしたりしながら焼き始めたのは深夜12時半すぎ^^

b0060285_1632255.jpg
  
   上にのっけているのは、この本から‘牡蠣のブルスケッタ’
   大好きなバルサミコ酢が入っていて美味しい♡
   牡蠣で一度ひどい目に遭ったので、良く火を通します。縮こまってもいいの(笑)
   
b0060285_16335947.jpg
   こちらは大好きなチャイ。
   初めて飲んだときはふえ~~っとなりましたが、今となっては大好きな飲み物。
   ホ-ルのカルダモン・クロ-ブ・シナモンで出したチャイは香りが格別に違います。
   カルダモンが効いているのが、私好みかなあ~ (*^_^*)

ドッグパン
by four-de-lis | 2008-02-07 16:34 | **リ-ンなパン**
2008 SALON DU CHOCOLAT in Kyoto~シェフ編~
b0060285_20475817.jpg
   ふ~っ、、、走りました。
   有名シェフのセミナ-を受けるために、朝から走ってバスに乗ってまた走って(笑)
   エバン氏フェルベ-ルさんの順に整理券がなくなり、‘デカダンス・デュ・ショコラ’の
   ステファン・ヴュー氏の整理券をゲットしました^^

   海外から来られたのかと思っていたら、東京から来られたようでした。
   無知ですみません・・・汗
   本日、6日の「バリバリバリュー」で紹介されるそうです。プライベ-トなことも
   見れるそうです~楽しみ^^

   デモを見せてもらったのはパッションフル-ツのガナッシュ入りのボンボン。

More
by four-de-lis | 2008-02-05 20:53 | ☆イベント